抗糖化の基本、いつまでも若々しく綺麗でいたい人のために (^O^)

| トラックバック(0)
皆さん、今日は。千田です。

5月30日のブログで「糖化」について書きました。 → http://beautifulsupple.com/staff/2013/05/post-906.html

今日はその怖い糖化を避けるためにどうしたらよいかについて書きます。

基本は以下の3スッテプです。

1.ベジタブルファーストの実践

野菜を先に食べるといいというのは聞いたことがあると思います。
これは野菜に含まれる食物繊維が、糖分の吸収を抑えるからです。

2.GI値の低い食品を選ぶ。

GIとはGlycemic Indexの略で、血糖指標と訳されます。
GI値が高ければ、血糖値が上がりやすく、GI値が低ければ血糖値が上がりにくくなります。

下記の表がその一覧です。

もう少し詳しく知りたかったら → http://www.geocities.jp/ho_ney8_2/gi_list.html

同じ果物でも、苺ジャムがGI値82、グレープフルーツが31です。
(ブドウ糖を100で計算しています。)



3.食後の軽い運動

食べた後一番血糖値が上がるのが、食後1時間後、この時にウォーキングなどの軽い運動をして、
食事のエネルギー消費するのが理にかなってます。






?