PM2.5対策は、抗酸化力のある食品を!!

| トラックバック(0)
皆さん、今日は。千田です。

一昨日の2月25日、私の所属する日創研石川経営研究会の例会に参加しました。

例会の内容は、イメージコンサルタント小西敦子さんのご講演、

タイトルは「第一印象は4分で決まる」

なんかドキっとしますよね。

例会の前に、講師と名刺交換させていただきましたが、
さすがイメージコンサルタント、所作も、お言葉も洗練されていて、
できるけど、近寄りがたいではなく、包容力のある人だなーと感じました。

これが私の講師に対する第一印象でした。
4分ではなく、1分でした。(笑)

実際講演が始まっても、私の印象を彼女は裏切りませんでした。

声のトーン、高さ、所作、服装、流石イメージコンサルタントです。

内容書くと、これから彼女の話を聞く人の先入観になるといけないので、
差し控えますが、
私自身は日頃の所作を大いに反省しました。

仕事柄多くの人に会いますが、自分の一つひとつの言葉、態度、表情、服装、靴
全てにおいて反省しきりでした。

40年前に聞きたかった。少なくとも10年前に・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。

見た目は小西さんにお任せするとして、


昨日から中国から西日本一帯にPM2.5が飛散し、石川県でも注意喚起のニュースが流れていました。

外出を控えるようと告知さていますが、

仕事柄、外で作業をしないといけない人も多いですよね。

人には生体防御反応が備わっていて、もし万が一PM2.5が、体内に侵入してきたら、
免疫反応として、活性酸素でPM2.5の無毒化をはかります。

ところがこの活性酸素がクセモノで、長所と短所が有ります。

長所は異物の侵入に対する防御反応ですが、
異物だけでなく、正常細胞にも接触し、正常細胞のDNAを傷つけてしまいます。

DNAが傷つくとがん細胞などを作ってしまいます。

従って私達は活性酸素から自分の身を守らないといけません。

抗酸化作用のある食品、ビタミンC,Eの多い果物、
ベータカロチンが多い野菜、
アントシアニンが含まれるカシス、
カテキンの多いお茶、
アスタキサンチンが含まれる鮭、イクラ
を取るよう心がけないといけません。

でもなかなか毎日このことを考えて食事するわけにはいきません。

そこで簡単にとれて、経済的に負担もなく、
SOD力価(抗酸化力)142,500単位/3粒(750mg)の

1ヶ月分1,512円、1日に直すとわずか50円です。

1日分35円で、お試し頂けます。

トレボルグレープフルーツが貴方の健康をお守りします。

gp03-04.png










?