トレボルカシスは、冷え性の方の救いの神です。(^O^)

| トラックバック(0)
皆さん、今日は。千田です。

ついに小保方さん、反論会見しましたね。

真実は私には判断できませんが、
今回の件で、才能ある若き研究者の将来が
閉ざされなければいいなと思います。

小保方さん自身が研究を続けられる環境にあるのかどうか分かりませんが、
きっちりと誰もが納得できる、STAP細胞の存在を証明することが
彼女に求められているのではないかと思います。

ここ金沢は、桜満開とはいえ、朝夕はまだ寒く、
この時間に仕事をしていても、足元寒く感じます。

そんな時、私のつよーい味方が トレボル カシス です。

私の場合、口の中で間をかけて、溶かしていきます。
味は少し苦いですが、気になる苦さではありません。

口の中で溶けてから、15~20分位で、血流が改善されて、
手足がジーンとなってきます。

イメージとしてはサウナの後、水風呂に入り、その後お風呂に入った時の
手足の先に感じる、ジーンです。

勿論血流改善ですから、目の疲れ、首、肩のこりの改善にも優れ物です。



2014-04-10 18.32.42.jpg






?