高級あぶらとり紙 プレゼントキャンペーン

| トラックバック(0)

4月の平日プレゼントキャンペーンのお知らせをします♪

 

平日3,000(税込)以上お買い上げのお客様にルバンシュ「あぶらとり紙」

1冊プレゼンいたします。

 

地元金沢で金箔を打つときの箔打ち紙は古くから、あぶらとり紙として

珍重されてきました。ルバンシュ「あぶらとり紙」はその箔打ち紙を使用

しております。

金箔を打つときにつかう紙は何度も何度も打たれるため、その繊維が壊れ、

油をより吸収しやすくなるのです。

貴重な金箔打紙は、吸収力、品質の良さに定評があり、 今もなお、多くの

女性に愛用されています。

 

ルバンシュ「あぶらとり紙」は、地元金沢の金箔職人が手打ちで使った

箔打ち紙のみを使用しています。わざわざあぶらとり紙を生産するので

はなく、金箔の作業に使われたものだけを使用していますので、実は

月に2,000冊しか生産できません。

 

ルバンシュの「あぶらとり紙」が箔打ち紙であったことの名残としまして、

片面だけが少し金色ですし、稀に金箔が付着していることもあります。

あぶらとり紙自体の1枚の薄さは、向こうが透けて見えるほどですが、

一度お使いいただければ吸収力、品質の良さは納得していただけるはずです。

aburatori12.jpgのサムネイル画像



?